【スペイン語】PC・iPhoneのキーボード記号位置・設定

西語コラム

りょー@🇪🇸(@pawnspanish)です。

スペイン語を学習する上で意外と苦戦するのがパソコン・スペイン語のキーボード入力の変更の仕方です。

知りたい単語を検索するときに、ñ áなどの記号が日本語入力では使うことができないんですよね

その時、キーボードの変更方法がわからないと調べる手立てが本当になく、困ってしまいます。

そこで覚えておきたいスペイン語のキーボード設定と位置を一気にまとめてみました。

モヤモヤ
モヤモヤ

・スペイン語のキーボードに変更したいけど、どこにあるの?

・アクセント記号ってどうやってつけるの?

・Mac・Windowsだと変更の仕方が違うからわからない

・そもそもキーボードが日本語だからアクセントの場所が分からない

そんな方のための疑問を解決する記事となっております。

【スペイン語】PC・iPhoneキーボード設定方法とアクセント

こちらがスペイン語表記のキーボードになります。

基本的には日本のキーボードのアルファベットの位置は同じですが、所々みたことがないアクセント表記やちょっとしたズレがあるかと思います。

日本語表記と比較すると分かるかと思いますが、

¿・?・!・¡などの位置が異なっていることが分かるかと思います。

アルファベットの位置は一緒であるが、スペイン語には特殊な文字記号などが多く

さらには、私たち日本人が使う日本語表記のキーボードには、表記されていないので、困惑する事はスペイン語学習者の最初の壁だったりします。

(例えば  ¡  ¿  ñ  ó º ªなどの文字です)

スペイン語学習者じゃない限り、日本ではほとんどみない記号たちですよね

パソコンの設定をいじらないといけないので、そこまで使わないよーという人は上記の文字をコピーしてお使いください♪

スペイン語の設定にした際のキーボードの対応各種が下になります。

ketboardespañol

引用元:https://tecnovortex.com/diferencias-de-teclados-espanol-y-latinoamericano/

【ハテナ】Shift + へ を押すと→    ? になります。

びっくりマーク】Shift +   ぬ

【逆ハテナ】Shift +  ¥ ¿

【エニェ】 →ñ

【アットマーク】alt + 2→@

【アクセント】け+任意の文字→任意の文字に  Ex  ó

【丸】一番左上の「半角/全角 漢字」→º

【小さいa】Shift +「半角/全角 漢字」ª

以上の位置が変わります。

若干めんどくさいですが、ある程度慣れてくると、結構便利ですよ。

スペイン語のキーボードはラテンアメリカとスペインでは若干異なることがあるので、今回はスペインのキーボードをご紹介しています。

スペイン語・キーボード位置Mac編

上記で説明したように、日本のキーボードとスペイン語ではアルファベットの位置は同じですが、記号などは全く異なります。

例えば?の位置なども異なりますので、

日本のキーボードをみながら打つと「 _ 」が表記されますので注意が必要です。

スペイン語・キーボード設定方法Mac編

 手順 

  1. ホーム画面の右上りんごマークをクリック
  2. システム環境設定をクリック
  3. キーボードの欄のプラス+ボタンをクリック
  4. スペイン語を選択
  5. 右上の言語入力欄にスペイン語が追加される
keyboardmac1

ホーム画面の右上りんごマークをクリックしてシステム環境設定をクリックします

keyboardmac2

キーボードの欄のプラス+ボタンをクリックしてスペイン語を選択します

すると、右上の言語入力欄にスペイン語が追加されます

keyboardmac3

これで、キーボードの入力方法にスペイン語が追加されました。

好きな時にキーボードを日本語からスペイン語に変更ができます

スペイン語・キーボード位置windows編

こちらもMacと同じように日本のキーボード位置と異なりますので注意が必要です。

スペイン語・キーボード設定方法Windows編

 手順 

  1. スタートボタン
  2. 設定(電源ボタンの上*みたいなやつ)
  3. 時刻と言語
  4. 地域と言語(左ツールバー)
  5. 言語を追加する。
keyboardwin1
keyboardwin2
keyboardwin3

私はスペインに住んでいるので、スペイン語(スペイン語)を選択。南米のスペイン語の場合はお好みのスペイン語を選択してください。

ただ地域によってはキーボードが多少異なるので、その点は注意が必要です

これで、下のツールバーの言語設定にスペイン語が追加されます。

スペイン語・キーボード入力方法 iPhoneアイフォン編

 スマートフォンの場合パソコンと違いシフトボタンがないので、入力方法が全く異なります。

例えばñ á を入力する場合元となるアルファベットを長押しするとアクセント表記が付いたアルファベットが表示されます。

keyboardiphone1

スペイン語・キーボード設定方法 iPhoneアイフォン編

 手順 

  1. アプリ欄の設定を開きます
  2. キーボードの欄をクリック
  3. 新しいキーボードを追加をクリック
  4. スペイン語を選択
keyboardiphone2

まずは、設定を開きます。

keyboardiphone3

一般の欄にキーボードがあるので、そこをクリックして入力する際に出てくる入力言語を追加します。

keyboardiphone4

新しいキーボードを追加をクリックします

(今回、すでにキーボードへ追加してしまっていますが、本来、日本語・絵文字などが表示されると思います)

keyboardiphone5

キーボードを追加を押すと、各言語が表示されるので、スペイン語を選択すると、上記のキーボード欄にスペイン語が追加されるはずです。

まとめ

以上で、パソコン・アイフォんにスペイン語のキーボードを追加する方法でした。

最後にまとめると

Macの場合

  1. ホーム画面の右上りんごマークをクリック
  2. システム環境設定をクリック
  3. キーボードの欄のプラス+ボタンをクリック
  4. スペイン語を選択
  5. 右上の言語入力欄にスペイン語が追加される

Windowsの場合

  1. スタートボタン
  2. 設定(電源ボタンの上*みたいなやつ)
  3. 時刻と言語
  4. 地域と言語(左ツールバー)
  5. 言語を追加する。

iPhoneの場合

  1. アプリ欄の設定を開きます
  2. キーボードの欄をクリック
  3. 新しいキーボードを追加をクリック
  4. スペイン語を選択

スペイン語を入力したいけど、コピぺして検索するのはもうヤダ!という方

是非この記事を参考にしてみてください!

また、他にもスペイン語学習者に共通する悩みだったりするので、この記事をTwitterなどでシェアしていただくと、私の励みにもなりますし、スペイン語学習者の救いにもなりますので、よろしくお願いします。

それではまた次の記事で!アスタルエゴ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました