【外出禁止企画】テーマ①スペイン語で自己紹介をしよう!

西語コラム

テーマ①スペイン語で自己紹介をしよう!

こんにちは

第一弾の外出禁止企画!の最初のテーマは自己紹介です。

現在エスパハポで行っているコロナウイルス で影響を受け留学が思うようにできない方、スペイン語を話す機会がない方のためにネイティブによる添削サービスを行っています。

添削の最初のお題は自己紹介です。

さぁ自己紹介をしてくださいと言われて、

自己紹介・・・なにを話せばいいの?って方のためにスペイン語の例文と解説を記事にしてみました。

カテゴリー別に分けましたのでこれから参加したいって方はぜひ参考にしてみてください。

またスペイン語を勉強したいって方のためにも勉強になるような記事にしましたので勉強の手助けに使ってください。

【スペイン語】名前の言い方

まずは名前をスペイン語で言ってみましょう。

名前の言い方は色々なスタイルがあるので、好きなのを選んで使ってください

Me llamo(メジャモ)〜名前

動詞Llamar・呼びます。を使ったフォーマルな言い方です。

直訳すると私は私の名前を呼びます。という意味ですが、最初はまず覚えることから初めてみましょう。

Me llamoの後に名前をつけることで、「名前は〜です」という意味になります。

Me llamo Ryo 私の名前はリョウです

Mi nombre es 名前

Nombre は名前の意味で、そのままの意味で、

私の名前は〜です。直訳通りの使い方です。

Mi nombre es 〜
ミ・ノンブレ・エス〜

私の名前は〜です

Mi nombre es Takuya 私の名前はたくやです。

Soy 名前

国籍・出身・所在地

続いては国籍や住んでいる場所です。

イレギュラーな例文などはないので、素直に覚えて使ってみましょう!

Soy 国籍

名前の章と同じように、国籍や名前をいう時はSoyを使います。

Soyは英語でいうBe動詞に当たりますので I am と同じ意味になります。

Soy 〜
ソイ〜

私は〜です

Soy japonés 私は日本人です。

国籍例

アメリカ人 estadounidense(sa)

イタリア人 italiano(na)

スペイン人 español(ñola)

中国人   chino(na)

韓国人   coreano(na)

Vivo en+地域名 所在地

〜に住んでいます」という言い方です

Vivo en 都市名・地域名

動詞Vivir 住みます。の後にEnを使い「〜に」の意味になります。

Vivo en (ビボ・エン)+地域名 で覚えてしまいましょう

Vivo en 〜
ビボ・エン〜

私は〜に住んでいます。

Vivirを使った例文

Vivo en Tokio    東京に住んでいます

Vivo en hachioji   八王子に住んでいます

Vivo en Estados unidos. アメリカに住んでいます

Nací en 都市名/Me crié en 都市名  生まれ・育ちの故郷

生まれた故郷や育った故郷をいうフレーズです。

生まれも育ったことも全て過去ですので、過去形を使います。

Nací en+ 都市名
ナシ・エン〜

〜で生まれました

Me crié en+ 都市名
メ・クリエ・エン〜

〜で育ちました

動詞Nacer生まれます・Criar育ちますの過去形を使っています。

Nacer・criarを使った例文

Nací en Tokio. 東京で生まれました。

Nací en Omiya. 大宮で生まれました。

Nací en España. スペインで生まれました。

Me crié en Tokio. 東京で育ちました。

Me crié en Gion. 祇園で育ちました。

Me crié en Italia. イタリアで育ちました。

年齢

年齢をいう方法は一つしかないので、形式的に覚えてしまいましょう。

一つ間違えやすいフレーズがありますからその点も解説していきますので、注意して覚えましょう。

Tengo + 年齢

年齢の言い方は動詞Tenerを使って

Tengo(テンゴ) 23 años(アーニョス) といいます。

数字のあとのañosは年月を表す単語で、数字の後に置くことで〜年という意味になります。

Tenerは持ちますの意味があります。つまり直訳すると23年を持っています。になり年齢を表す表現になります。

一つ気をつけなければならないのは、年齢という単語があり、Edadという単語が存在します。

そのため間違えて ✖︎ Mi edad es 22 años

という人がいますが、

これは間違いですので、気をつけましょう!

Tengo 25 años. 25才です。
テンゴ・25アーニョス

Tengo 45 años. 45才です。
テンゴ・45アーニョス

職業

こちらもある程度形式的なフレーズが多いので、覚えてしまいましょう。

職業名は数多くあるので、いくつか例をあげますが、ご自身の職業などを調べて以下のフレーズに付け加えて言ってみましょう!

Soy(職業名)

国籍・名前の章でも出てきたSoyですが、職業についてもいうことができます。

Soy(ソイ)の後に職業名を入れることで、私は〜ですということができます。

例えば先生であれば、Soy profesor/a.

学生であれば、Soy estudiante.

となります。職業名によっては男性名詞・女性名詞がありますので、注意が必要です。

たまにSoyの後に会社名を入れる人がいますがそれは間違いです。

Soy Kirinなどとしてしまうと、私はキリンです。という意味になってしまうので、必ず職業名を入れましょう。

職業・間違えやすいフレーズ

基本的には上記のSoy〜が一般的ですが、少しレベルアップした言い方で

私は〜に従事しています。

先生として働いて〜年です。

などの言い方もありますが、間違えやすいので、わからないうちは使わないことががベストですが、少し取り上げてみたいと思います。

Me dedico a 活動内容

Me dedico a 〜(メ・デディコ・ア) は
〜に従事しています。という意味です。

✖︎Me dedico a profesor 私は先生として従事しています。という言い方は間違えです。Me dedico a のあとは活動内容を入れなければなりません。

例えば Me dedico a salvar al mar 海を救う活動をしています。

このような場合はOKです。

ですから、

Soy Profesor, me dedico a enseñar español a los japoneses
私は先生です。日本人にスペイン語を教える活動をしています。

のような例文であれば問題がありません。

単語 Profesión 職業

職業という単語でprofesiónという単語があります。

直訳してMi profesion es profesorというい人がいるかとは思います。

これは完全な間違えではありませんが、あまり使わない表現です。

ですから、言うのであればSoy profesorの方がいいと思います。

趣味を伝えるスペイン語のフレーズ

趣味を表すフレーズはたくさんの言い方があります。

また趣味内容も人の数ほどありますので、自分の趣味をスペイン語に訳し、上記のように以下の例文に当てはめてください。

Mi hobby es 趣味内容

Hobbyは趣味と言う意味の単語で、直訳すると

私の趣味は〜。と言う意味ですので、わかりやすいかと思います。

Hobbyの他にAficionという単語も趣味を表しますので、どちらか好きな方を選んで使うといいと思います。

Mi hobby es〜
ミ・ホビー・エス〜

私の趣味は〜です

例文

Mi hobby es cocinar/la cocina 趣味は料理です。

Mi hobby es leer libros/la lectura 趣味は本を読書です。

esのあとは名詞をおきますが、スペイン語の動詞は全て不定詞として使うことができ、名詞として使うことができますので、上記のように動詞・名詞の二通りの使い方があります。

趣味の例

hacer deporte スポーツをする

jugar al futbol サッカーをする

ver peliculas 映画を見る

tocar la guitarra ギターを弾く

今回の記事はいかがでしたか

誰でも参加可能なイベントですので、コロナウイルス に負けないようみんなで頑張りましょう!

ちなみに動画か音声はこのTwitterにてDMをお願いします!

ほかにもスペインの情報やスペイン語について記事を書いています。

ツイッターでもいろいろ発信しているので、フォロー登録してもらえると更新の励みになります。

りょー(@pawnspanish)

コメント

  1. […] 第一回 自己紹介 […]

タイトルとURLをコピーしました