fbpx

スペイン語動詞「〜を選択する」何種類あるか知ってる?

フレーズ

今回「選択する」を表す2つの言い方をご紹介します。

言い方によって、日本語に近いニュアンスの表現をすることができる単語ですので、是非この記事を参考にバリエーション豊かなスペイン語を習得してみてください

「〜を選択する」スペイン語で?

今回紹介する「選択する」つまり「選ぶ」を表す単語は全部で2つです。

ElegirとOptarです。Elegirは誰もがスペイン語学習者であれば、一度はみたことある単語かと思いますが、Optarはなかなか馴染みがないですよね。

今回はこの二つを例文を交えて学んでいきましょう!

ElegirとOptarの違い

この二つの単語はどちらも「選ぶ」の意味ですが、Optarは「選択する」というちょっとフォーマルな言い方に近いニュアンスがあります。

だからと言って、Elegirは使わないという訳ではないので、ただちょっとフォーマルなニュアンスであるということを知っているだけで十分です。

そのため、Elegirは全体的な意味で「選ぶ」という意味ですので、どんな状況でも使われる単語です。

わからなくなったら無難にElegirを使うのもいいかもしれません

Marta y Eva son muy guapas, pero si quieres ser su novio tienes que elegir a una de ellas.

マルタとエヴァはとても美しいが、もし彼女にしたいのなら、どちらかを選ばなければならない。

optar por 名詞・不定名詞

を使います。por optarの後に使うことで、porのあとの「名詞・動詞を選択する。」という意味になります。

個人的な意見ですので、正確にはあっているか分かりませんが、

この際、選ぶというよりは、選択するという意味合いが強いので、日本語でいう「〜ということにする」に近いニュアンスがあるように思えます。

例えば、 

optar por una medida

この方法をとることにする

optar por callar

黙ることにする

と表現することができます。

このように何かの中から一つを選択するというよりは、自分の中の選択肢の中から選択しているようなニュアンスがあるように感じます。

これを使って様々な表現をすることが出来ます。

para no discutir lo mejor es optar por callar.

言い争わないために、黙るのが一番。

似ている表現「Optar a〜」も覚えちゃおう!

optar por は「〜することにする」と覚えましたが、実は Optar aも同じように「選択する」を意味します。

しかし、ちょっとしたニュアンスの違いがあるので、把握しておきましょう!

Optar a〜は選択を意味しますが、仕事などの状況で何かを向上させるためによく使われます。

仕事のいいポジションにつく選択であったり、プロジェクトをよくするための選択の場面に使われるので、Por とa の使い分けをしっかり覚えておきましょう!

Quiero optar a un puesto mejor en mi empresa para ganar más dinero.

お金をもっと稼ぐために、会社でいいポジションを選択したい。

まとめ

「選択する」「選ぶ」だけでもいろんなニュアンスの言い方があります。

是非、この動詞をマスターして使ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました