スペイン語で『仕方がない』・『しょうがない』ってなんていうの?

フレーズ

スペイン語で『仕方がない』・『しょうがない』ってなんていうの?

こんにちはHola!

今回はスペイン語の仕方がない・しょうがないのいくつかのフレーズを紹介します。

日本語でよく使うフレーズの仕方がない・しょうがないですが、私たちは場面ごとに「仕方がない」「しょうがない」の意味合いを使い分けて使っています。

仕方がない・しょうがないの一つのフレーズだけで色々な言いがありますよね!

例えば

  • どうすることもできないから受け入れる
  • 悩んでも仕方がないから成り行きに任せる
  • 自分に言い訳を言って受け入れる
  • 諦めて次のステップへの気持ちの切替え
  • 他に方法がない

などなど色々な意味があり、一つのフレーズで多くの意味があります。

私たちは無意識に使い分けていますが、スペイン語には日本語の「仕方がない」というような便利な言葉がない為、シーンに合わせて使い分けなければなりません。

今回はこの仕方がない・しょうがないをシーンに合わせていくつか紹介していきたいと思います。

動画にて解説していますので、気になる方はチェックしてみてください

【スペイン語】仕方がない・しょうがないの便利な5つのフレーズ+例文付き

No hay nada que hacer(なにもできないから)仕方がない①

「No hay nada」という表現を使うことで

することがなにもない

つまり、
できることがないのもないから受け入れよう

という意味になります。

ネイティブの例文

Teníamos el plan de ir a un picnic este fin de semana.
Pero se ha cancelado por la lluvia.

今週ピクニックの予定だったんだけど、雨で中止になっちゃった。

Si llueve, no se puede ir de picnic.
No hay nada que hacer.

雨ならピクニックはできないから仕方がないよ。

No hay nada que hacerの他に

No se puede hacer nada
の表現も同じ意味でありますから一緒に覚えてしまいましょう!

¿Qué le voy a hacer?/¿Qué se le va a hacer? 仕方がない②

この表現は疑問文を使い、直訳すると

なにができるだろうか?

というような反語の表現を使っており、

何かできることがあるだろうか?いや、ないだろう

というような表現を使うことで、「仕方がない・しょうがない」のニュアンスをだしています。

なにができるかな?と相手に質問することで、相手に「なにもできないよね」という答えを期待している表現になります。

どうすることもできないから受け入れるしかない➡︎「仕方がない」

と間接的に表現しているフレーズになります。

ネイティブの例文

¿Por qué estás con aquel hombre siempre?
Me dijiste que no te caía bien.

どうしてあの男と一緒にいるの?
嫌いだって言ってなかった?

Bueno,es un cliente.
No podemos hacer nada.
No le podemos tratar mal.
¿Qué se le va a hacer?

顧客なんだよね、だから悪く対応できないし、どうすることができるだろうか(いやできないだろう)

Bueno〜,Ah〜,Venga〜, 仕方がない③

この表現はスペイン語にはない日本語のやれやれ・・・を表現するフレーズです。

スペイン語には存在しないフレーズですので、Bueno↗︎Venga↗︎と語尾の音をあげることで「仕方がない・しょうがない」のニュアンスを雰囲気で表現します。

イントネーションをあげることがとても大切なフレーズです。

ドラえもんでいう、のび太くんがドラえもんに助けを求める時に、ドラえもんがやれやれ・・・しょうがないな・・・のび太くんは・・・

の表現と同じです。

相手を迷惑と思っても嫌いになれない、受け入れようとする態度を表す表現です。

ネイティブの例文

Se me ha olvidado el libro de texto en casa.
¿Puedes enseñármelo?

教科書を家に忘れちゃったんだけど、見せてくれない?

Bueno, venga.
Pero solo hoy.
La próxima vez te lo traes.

しょうがないなぁ
次は持ってきてよ。

El daño está hecho/Así que adelante. 仕方がない④

この表現は

もう終わった事なんだかくよくよしてもしょうがないから、次のステップに進もう!
または、次のステップにいきなよ!

という意味です。

気持ちの切り替えに使うときの
「仕方がない・しょうがない」の表現になります。

ネイティブの例文

Mi novio me ha puesto los cuernos con otra chica.
Se ha ido con otra.
¿Qué puedo hacer?

彼氏が他の女と浮気してどっか言っちゃったんだけど、どうしたらいい?

¡Joder!Que hombre tan nefasto.
Pero bueno,
El daño está hecho.
Tienes que olvidarte y buscar otro.

まじ?その男は最悪だな。
でも仕方がないから忘れて他の男を探しなよ。

No hay otra manera/más remedio. 仕方がない⑤

最後のフレーズは避けられないものに対して、受け入れるしかない

という意味の「仕方がない・しょうがない」の表現になります。

  • 大学の嫌いな科目が必修であった時、単位のためには我慢するしかない時
  • 結婚相手の両親とうまが合わない時

など避けられない問題に直面した時、諦めて受け入れる仕方がない

他に方法がないという意味になります。

ネイティブの例文

En la carrera hay que coger física.
Pero a mí no me gusta la física.
¿Sabes alguna manera de evitarlo?

必修科目で物理があるんだけど、嫌いなんだ。
取らない方法ないかな?

Es obligatoria.
Así que…
No hay más remedio.

必修だよ。
だから仕方がないよ。

その他にEs inevitableの表現もあります。直訳すると避けられない事。という意味になり仕方がないと訳すことができます。

まとめ

全部で6つの仕方がない・しょうがないのフレーズを勉強しました。

おさらいしてみましょう

  1. No hay nada que hacer.
  2. ¿Qué le voy a hacer?/¿Qué se le va a hacer?
  3. Bueno〜,Ah〜,Venga〜.
  4. El daño está hecho/Así que adelante.
  5. No hay otra maner/más remedio.

以上の5つが日本語の『仕方がない・しょうがない』を表すスペイン語のフレーズになります。

ぜひスペイン語の仕方がないと場面に合わせて使ってみてください!

今回の記事はいかがでしたか

ぜひ楽しんでください

ほかにもスペインの情報やスペイン語について記事を書いています。

ツイッターでもいろいろ発信しているので、フォロー登録してもらえると更新の励みになります。

りょー(@pawnspanish)

コメント

タイトルとURLをコピーしました