【スペイン語】ありがとうの11の表現方法と返し方

フレーズ

スペイン語でありがとうの11のフレーズと返し方

スペイン語のありがとうはGraciasグラシアスですが、 いっつも同じありがとうじゃつまらないなーと思い現地で使われているフレーズや使っていない面白半分のフレーズなどをまとめてみたら、結構バリエーションが豊富でおもりろかったので、まとめてみました。  

f:id:ryo1192:20181031090224j:plain

Gracias (グラシアス)

まずはオーソドックスのありがとう。基本的にはグラシアスという事がほとんどです。 感謝レベルに応じて、Muchas (ムーチャス)Muchísimas(ムチシマス) をグラシアスの前に付けることによって 本当にありがとう。本当の本当にありがとう。と使います。  

Mil gracias(ミル・グラシアス)

基本のGraciasを千回言う程の感謝という意味で、千回も感謝の言葉を言わずに一回で済みます笑

Gracias de verdad(グラシアス・デベルダッ)

De verdadは本当にという意味で、英語でいうReallyと同じ意味。

Gracias de corazón(グラシアス・デ・コラソン)

心からありがとう

corazónは心という意味で、心からありがとうというスペインらしい愛のある感謝の気持ちを表現したフレーズです。

その他の感謝のフレーズ

<動詞・agradecer感謝します。> を使ったフレーズがたくさんあるのでいくつかその他の感謝のフレーズをご紹介します。

Estoy agradecido 感謝している状態 Estar と使う事で、感謝している状態を表現します。  

Te lo agradezco 感謝します。という意味  

No sé cómo agradecértelo どのように感謝していいか分からない

No sé como でどのように〜するか分からないという表現で、どのように感謝していいか分からないほど感謝しているというニュアンスです。  

Cuánto te lo agradezco どんなに感謝していることか Cuánto を使う事で、感動文のような気持ちを強く表しています。  

Te doy gracias 丁寧な感謝の表現ですが、古臭いです。神に感謝thank you muy godのようなニュアンスです。  

Te debo una 借りができました  

Me has salvado 助かったよ!  

感謝の言葉への返事の仕方

上記のありがとうの言葉に対して返すフレーズです。

De nada(デナーダ) どういたしまして

Gracias a ti(グラシアス・ア・ティ) こちらこそありがとう この二つのなかでもオーソドックスな De nadaが一般的ですが、 こちらこそありがとうという意味のGracias a tiを使う事も多いです。  

No ha sido nada No hay de que 感謝には及びません

コメント

タイトルとURLをコピーしました